2008年05月31日

青森的いとをかし07

DSC_3383.jpg

巨大ねぷたに感動した後は、
芦野公園へ。
こちらも桜の名所らしいのですが、
やっぱりほぼ葉桜...。

お陰で時間が少し余ったので、
「道の駅・なみおか」に寄り道。
紅玉りんごのスライスが入ってる
りんごジャムを買って帰りました。
これがウマかった〜。

で、とうとう最終目的地、青森空港。
この空港の1階には、津軽弁でけっこう
よくしゃべる自販機があり、楽しい。

で、さらに隣の隣の自販機の前で、
お金を入れてたたずむおじさま1人。
青森は5/1からTASPO導入だったのでした。
思わず、知らせてあげました。
こういう光景が7/1には、沖縄でも
見られる事でしょう...?

気付けば一ヶ月に渡る記事あげ。
今ごろは全然違う風情をかもし出してるはずな
東北「お花見ツアー記」。
これでおっしまい!


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:写真 画像 青森
posted by オキナワンスタイル at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

青森的いとをかし06

弘前城でしだれ桜を満喫した後は、
五所川原にある「立佞武多の館」へ。
「たちねぷた」っていうらしいです。

DSC_3374.jpg

22mもあるというこのねぷたが
真ん中が吹き抜けになった建物内に
ドーンと展示してあります。
実際のねぶた祭りの時には、
建物の一壁面がそのまま開いて、
ねぷたが外に出れるように設計してあるそう。
ちなみにこの巨大ねぷたが町を練り歩けるように
この町は電線も地中に埋めてあるのだとか。

DSC_3376.jpg

吹き抜けの中心を囲んで螺旋状になった
各階には作業工程なんかが展示してあって、
4階から下に降りつつ、実際のねぷたの詳細を
見つつ、作り方なんかも学べる仕組みに。
よくできてるなぁと感心。

針金で骨組みを作り、障子紙を張り、
その後ペンキで色づけしてあるそう。
電球を使って光らせてるらしいです。

このスケールなのに、近くで見ても
細部に渡って仕事がしてある感じで
かなり感動しました。

DSC_3382.jpg

こんなガンダムねぷたもあり。
この辺りはキッズが大喜び。

大好きな棟方志功の版画を彷彿とさせる
五所川原のねぷたでした。
実際のお祭をとても見てみたいです。

「叩く」と表現するらしい津軽三味線の
音色といい、青森っていう場所は
情熱的だなぁと思いました。
この熱さは、沖縄人的に大好きです。


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:青森 画像 写真
posted by オキナワンスタイル at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

青森的いとをかし05

こみせ通りで古い町並みを満喫して、
次の目的地弘前城へ。

弘前城見学の後、お庭に出たら、
満開ちと過ぎ?いや、今回の旅的には
これは満開だろう!というしだれ桜の並木。

  DSC_3356.jpg

DSC_3341.jpg

たれて咲く花が何か好きなのですが、
これはかなりはかな気な美しさでした。

歩いているそばから、花びらがひらひらと
舞っては、どっかへ飛んで行きます。

なぜか知らないけど、こういう桜を見ると、
昔、病弱でみんなに心配されてる子を
不謹慎にも羨ましく思った事を
思い出したりします。笑。


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル: 画像 写真 青森
posted by オキナワンスタイル at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

青森的いとをかし04

黒石こみせ通り。

戻って画像を整理してたら、
一番たくさん撮ってました。
ので、ご紹介第2弾。

  DSC_3289.jpg
横になった牛乳箱2つの玄関先。

DSC_3306.jpg
さびさびの看板のある商店。

DSC_3313.jpg
理髪店。

DSC_3322.jpg
理髪店に並んでたミニチュア盆栽。


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:写真 画像 青森
posted by オキナワンスタイル at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

サンニンの花

  DSC_4252.jpg

梅雨まっただ中の沖縄。
雨は一体、降らんのか?なんて
思いながら、名護へ取材に出発。

現地に到着したら途端にどしゃ降り。
くく。日頃の行いの賜物か?

月桃の花の季節ももうすぐ終わり。
この花のつぼみのやわ〜い色は、
曇った空の下とか、雨に濡れてたりすると
ほんと美しいなぁと思います。

キレイに開いてる花を見つけました。
この花って開くとけっこう
見た目が豹変します。
お子がよく見てるヒーローものの
悪いヤツ的模様だと思います...。


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル: 画像 写真 沖縄
posted by オキナワンスタイル at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影&取材日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

青森的いとをかし03

  DSC_3281.jpg

一夜明けて、いよいよ
東北ツアー最終日。

この日はまず、黒石こみせ通りを散策。
日本の道100選のひとつだそう。

いかにも観光地という感じではなく、
アーケードの昔版みたいな、
古〜い町並みの商店街が今も
普通に機能してる感じが好きでした。

津軽三味線が聞けるお店なんかも
あるらしいのですが、時間が早過ぎて
開いてませんでした...。

で、みつけたこの建物...。
国の重要伝統的建造物群
保存地区なので、
簡単に木を抜く事も難しいとか?


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:写真 画像 青森
posted by オキナワンスタイル at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

青森的いとをかし02

DSC_3252.jpg

奥入瀬渓流から、さらにバスは進み。
親子揃って、今回の旅で一番
楽しみにしていた八甲田山の雪!

スゴいです。
4月も終わりだというのに、
数メートル単位で積もってます。

お子はそこまでか〜っていうくらい
おおはしゃぎで、ガイドさんと
雪合戦に盛り上がってました。

トイレの上にもまだ雪が...
軽く1m以上は積もってる...
このトイレが真冬に
潰れなかったのが不思議...

八甲田山と言えば、
天は我々を見放したぁーな
イメージだったのですが、
ホテルとかもあって穏やかで拍子抜け。
あ、そりゃ春だからか?

*Fujii@Okinawan Style*
ラベル: 画像 写真 青森
posted by オキナワンスタイル at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

青森的いとをかし01

  DSC_3250.jpg

角館見物の後は、さらに北上し、
今度は青森へ。

十和田湖は車窓から目にしたのですが、
写真雑誌とかでよく見る「瑠璃の湖面」に
初めて出会いました。
降りてゆっくりできなかったのが残念。

で、その後、十和田湖からさらに
奥入瀬渓流...をまたまたバスで通過...。
確かにここの自然は、写真を撮るなら
一度ゆっくり回ってみたい感じです。

まだ、水量が少ないって話でしたが、
これはバスの窓から撮った「雲井の滝」。

その他にも沖縄ではぜったいにお目に
かかる事のない風景満載で、
四季を通してスゴく撮りがいがありそう。

大人になったら、もいちど行きたいです。

*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:画像 青森 写真
posted by オキナワンスタイル at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

ハノイとフォー

DSC_4205.jpg

ひさびさメンバーのお集りで、
ベトナム料理を食べに行きました。

ベトナムビール4種
バーバーバー、タイガー、
ハノイ、ハリダを飲み比べ。
ベトナムビールってサラッとした感じで
飲みやすいです。

個人的には、ちょっと苦みの強い
ハノイが一番のお気に入りかな?

で、某メンバーからとある疑問発生!
フォーとビーフンの違いは...?
麺の太さ?米の産地?
言語の違い?味の違い?

けっこう本気にこの答えを
知りたいっ!と思ってみたりもします。


*Fujii@Okinawan Style*
posted by オキナワンスタイル at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ま、よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

秋田的いとをかし02

DSC_3244.jpg

田沢湖の辺りで多少満開ちと過ぎな
ソメイヨシノを見ました。

で、その後行った角館の武家屋敷。
百数十年前に建てられたお屋敷に
当時のままの道幅らしいです。

お邪魔した石黒家というお屋敷。
お屋敷が見学できる事はもちろん
なのですが、「解体新書」の
展示があります。
中のイラストがかなりスゴいです...。

角館の通りの両脇を埋めてる緑。
これって全部しだれ桜です。
ぜひとも満開を見てみたかったっ。

あ、そうそう秋田はもろこしが
有名ですが、ここで買える
「ふかしもろこし」たいぶ好みです。


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:秋田 画像 写真
posted by オキナワンスタイル at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

秋田的いとをかし01

DSC_3235.jpg

東北旅行3日目。
この日はけっこう移動。
で、まずは秋田県。

田沢湖見物に行きました。
永遠の美を望んで龍に変身させられた
というたつこさんの像あり。

で、たつこさんの横で、100円の
お魚のエサを持って立つに...。
まぁ、小さな魚が大集合します。
沖縄の某植物楽園の鯉には劣りますが、
エサが無くなった途端、サッと退散する
辺りもなかなかのものです。

近くのお土産屋さんで2匹の秋田犬に
出会いました。
毛が長くて、大きくて、穏やか系。
1匹ばかりをなでてやってたら、
ハチはふて寝?してまいました。
愛いヤツです。


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:秋田 画像 写真
posted by オキナワンスタイル at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

岩手的いとをかし05

DSC_3229.jpg

そういや、旅行中は毎朝ぜったい
5時半に起きて朝風呂にゆっくり
つかってました。

起きてすぐお宿の窓から見えた風景。
う〜ん、実物のがキレイだったな。

こちらの「ホテル大観」さんの
クローゼットにジャケットとズボンを
思いっきり忘れてしまいました。

追って送って貰ったのですが、
予定より早く到着し、かなり
丁寧に梱包していただき、その上、
代金まで負担していただき...。苦笑。

久々にホスピタリティーの神髄を
味わいました。

夕食に出た桜の花と白ワインのゼリーも
オイシかったので、ぜひまた
お邪魔したい宿です。

*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:岩手 画像 写真
posted by オキナワンスタイル at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

てっぽうゆり

DSC_4107.jpg

そうそう。昨日は名護で取材。
出発時は肌寒いくらいだったのに、
車を走らせているうちに、
ドンドン暑くなって来ました。

北谷辺りで窓を開け、
恩納村辺りで一枚脱ぎ、
名護につく頃には袖まくり...

沖縄の海もそろそろ夏色ですね。

そういや、今年は、梅雨も来ないのに
ドシドシ台風が発生してますね。
どうなってるんだか。

それでも、名護で見つけた
てっぽうゆりは、去年と同じく
キレイに咲いてて少し安心。

*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:画像 写真 沖縄
posted by オキナワンスタイル at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影&取材日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

岩手的いとをかし04

DSC_3217.jpg

トコトコお散歩を続けていると
さらなる発見がありました。

足湯ならぬ、手湯。
ほんとに道ばたのお料理屋さんの前に
ポツンと小さな温泉。

手をいれてみたら温めのお湯。
すっごく寒い日には、こういうの
きっと有り難いでしょうねぇ。
寒いとこならではの風景かも。

この後、コンビニを覗いたら、
ご当地カップ麺とか、飴せんべいとか
売ってて、いろいろ楽しい発見満載。


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:写真 画像 岩手
posted by オキナワンスタイル at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

岩手的いとをかし03

  DSC_3209.jpg

中尊寺や北上展勝地をゆっくり目に
散策した後、盛岡市内をちょっと回って、
この日のお宿のある繋温泉へ早めに到着。

夕食まで、時間があったので、温泉は
後回しにしてお宿の近くをトコトコ
散歩に出かけてみました。

普通に民家の庭先に1本だけある
しだれ桜が満開!
ちょっと陽が傾いて来た空の色も
相まって、今回の旅で一番感動した桜。


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:岩手 画像 写真
posted by オキナワンスタイル at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

岩手的いとをかし02

DSC_3186.jpg

お昼の後は、北上展勝地。
北上川沿いに2kmも続く、
1万本の桜の名所だそう。

ちょうど満開の画を1週間前くらいに
TVで観ましたが、そりゃきれい。

ダーンと広いこの公園は、
それでも1年を通していろんな
趣きを見せるらしく、
この時は、一面 菜の花が満開でした。

や〜、これはこれでまたオツなもの。

*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:写真 画像 岩手
posted by オキナワンスタイル at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

今日はダーク系

  DSC_4019.jpg

先日のアーユルヴェーダ撮影。
本日も伺う事になりまして。

超浅ピンの赤っぽい
ムーディーな感じのイメージを
数点撮影させていただきました。

で、流れで、撮影後に
出していただいたお茶で
こんな感じで遊んでみました。

ピクスの素材とかは、すっきり
爽やか系が多いのですが、
こういうのも悪くないなぁ。

これからその辺りも攻めて
みたいと思ったり...。


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:撮影 画像 写真 沖縄
posted by オキナワンスタイル at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影&取材日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

岩手的いとをかし01

  DSC_3139.jpg

東北お花見ツアー。
2日目は岩手県。

まずは、中尊寺へ。
境内がとっても広いっ。
バスツアー制限時間1時間ってな
感じだったので、大急ぎで散策。

有名な金色堂は、まさに金色な感じ。
大きさは思ってたより小さめでしたが、
中の装飾なんかはすごかったです。
千手観音がそれは美しくて、惚れました。

バスの待ってる駐車場へ下りる
月見坂の終わりの方にあった竹林。
スッと伸びててカッコイイ。
涼しい風の音も心地よい。

*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:岩手 画像 写真
posted by オキナワンスタイル at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

山形的いとをかし05

DSC_3121.jpg

宿に荷物を置いて、勧められた
「蔵王温泉大露天風呂」へ。
フロントで入浴券を買ったら250円!

お風呂内が撮影禁止だったのが
残念ですが、
ここは、川のように流れる源泉を
途中でせき止めて入湯できるように
してある温泉で、回りは見渡す限り
木や岩です。

お風呂を出た所の風景はこんな。
入浴してても見えるものは、
あんま変わらないかな...。
とっても気に入りました。

ちなみに営業時間は日暮れまで。
この日は6時まででしたが、
冬には4時くらいで終わってしまうそう。

5時過ぎに到着して大慌てで
入ったので、またゆっくりつかりに
行きたいなぁ。


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:山形 画像 写真
posted by オキナワンスタイル at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | で、物見遊山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

ダサいパーティー!?

DSC_3681.jpg

昨日は、お誕生日パーティーに
お呼ばれでした。

ダサい格好でダサい料理を
食べるよぉ〜って主旨。
何気に「ダサい」っていう定義って
難しいです。

初めてお会いした方も多々でしたが、
大撮影会やバースデーケーキや
ダサダンス大会も楽しかったです。

クリエーターのみなさまって
あらゆる意味でキャラ濃いいです...。


*Fujii@Okinawan Style*
ラベル:写真 画像 沖縄
posted by オキナワンスタイル at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ま、よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。