2006年09月12日

ドラゴンフルーツ

【素材解説 vol.24】
ドラゴンフルーツ

f02826.jpg

熱帯地方が原産のサボテン科の植物。
虫がつきにくく、栽培にも手間がかからないとか。
もちろん沖縄でもグングン育っています。

果肉には赤、白、「幻」と言われる黄色があり。
8月下旬から12月初旬が収穫期。
花やつぼみも食する事ができ、オクラ風食感。

ドラゴンフルーツの花は大潮の夜にしか
咲かない貴重なもので、その姿は妖艶そのもの。
というもっぱらの噂でございます。

ちなみにドラゴンフルーツの実が龍の目に
似ている事からサボテンの幹と相まって
その名がついたそうですが、
龍自体を見た事がないので、何とも言いがたいぃ...。




*Fujii@Okinawan Style*
posted by オキナワンスタイル at 14:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 沖縄素材の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 履歴書の見本 at 2014年05月09日 13:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23639035

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。